廣川純
HIROKAWA JUN
経歴
1950年 大阪生まれ
1976年 信楽窯業試験場研修終了
1977年 “れいさい工房”に参加
      独立後16年間信楽にて作陶
1993年 工房を現在の日野町に移転
1986年 信楽町にて独立

1984年 日本クラフト展/朝日現代クラフト展/
      高岡クラフト展などに出品
1988年 セラミックアネックスシガラキ'88出品〜'90まで
      (滋賀県立近代美術館など)
1989年 日本クラフト展会員として2000年まで毎年出品
2002年 日本クラフト展出品
2005年 四日市萬古焼総合コンペ2005 グランプリ受賞



夏に友人から土鍋で炊くごはんはおいしいよーと聞いて以来“土鍋”が気になっていました。
よく考えると家にはいいうつわはたくさんありますが、うちの鍋は普通のどこにでもある鍋^^;
これらからの季節、鍋料理はもちろんのこと、シチュー、ポトフ、おでんなどコンロで作って
そのまま食卓に出せたらいいなあ。と思っていたら廣川さんの鍋に出会いました。

そして使ってみて、
*遠赤外線効果で “おいしい” “なるほど” と納得。
その保温力にもびっくり。食卓に出しても食べ終わるまでほかほかです。
なんだか料理をするのが楽しくて寒〜い冬が待ち遠しくなってきました^^

廣川さんは20数年土鍋を専門に作られていますが、特に今の季節人気商品で在庫がありません。
すべて受注生産品で製作するのに約2ヶ月かかります。

* 遠赤外線効果・・陶磁器に熱を加えると遠赤外線が発生。遠赤外線効果により中心部から表面まで同時に加熱されるので、素材の持つおいしさを逃がさず、ごはんなどはふっくらと米粒が立った状態で炊きあがります。さらに、遠赤外線には水を活性化し、弱アルカリイオン水に変える能力があるので食材の美味しさを引き出す事が出来るのです。また遠赤外線は健康面では、細胞にダメージを与える活性酸素を消去、ガンやその他の疾患を未然にガードし、体を健康な状態に保ちます。自律神経や運動神経の調整、熟睡、精神の安定化、疲労回復など様々な効果が得られます。

NEW!
ごはん鍋
キャセロール
土鍋
平鉢鍋
オリジナル
平鉢鍋
直火陶板
小炊飯鍋
小土鍋
ココット鍋
 
2006廣川さんの土鍋レシピ集はこちらから

 2007廣川さんの土鍋レシピ集はこちらから

 2008廣川さんの土鍋レシピ集はこちらから

<廣川純の強化耐熱陶器>

廣川さんの作る土鍋の原料は耐熱粘土にペタライト鉱石(アフリカ産の葉長石)を40%以上配合した自作の
低熱膨張粘土です。
▼耐火耐熱性能に優れ空焚きしてもほとんど割れません。
▼高温焼成のため強度があり衝撃に強くなっています。釉薬は無貫入釉を使用しているので、弱火から火を入れる等の手間が必要なく長く水分を入れて置いても水漏れがしません。
▼また香りが残りにくいので多様途にお使い頂けます。
▼蓋のつまみも大変持ちやすいデザインで、中が空洞のため、本体が熱せられてあつあつの状態でも断熱の効果があり素手で持てます。
▼土鍋は焼く、炒める、煮る、蒸すことができるので単に土鍋料理だけでなくいろいろなお料理ができます。
▼保温力に優れているのでご飯などは沸騰後はごく弱い火力で炊き上がります。
▼また遠赤外線の効果で料理がおいしくなります。もし焦げ付いたりしてもしばらく水を張っておいて、たわしでこすれば簡単にきれいになり、大変扱い易いので安心して毎日お使い頂けます。
特に必要ありませんが、汚れ防止のため初回は粥を炊いていただくことをおすすめします。
▼金属の鍋には無い温かみはそのまま食卓に持ち込んでも違和感がないのがうれしいです。

数年前に陶磁郎にも掲載。
あまりにおいしそうなので
コピーをもらってきました。
廣川さんの土鍋は意外や意外、
20代のカップルに人気だそう。
こういうモダンな鍋がなかなかないのだとか。
ビーフシチュー
鴨のオレンジソース煮
きんぴらごぼう

<取り扱い上のご注意>

☆使用後直ぐに洗わない時に鍋の底を、長時間水等に浸けて放置しないでください。
何度も使ううちに割れる原因になることもあります。
☆てんぷら、オイルフォンデュ等、多量の油を使う料理はしないでください。
保温力がありすぎて直ぐに温度をが下がらないので引火する恐れがあります。
☆強い衝撃を与えてしまったときは、表面上変化がなくても十分ご注意ください。
☆洗ったあと鍋の底がぬれている時はひっくりかえして乾かし、
水分がなくなったらもう一度火にかけて十分乾燥させた後、
棚に収納する様にして頂くと、かび等を防ぐことができます。
☆長く熱した後、急に冷たいところに置く事や、水の中に入れたりはしないでください。
☆鍋の中に焦げがついた時は、水を張り、しばらくしてからたわしなどでこすりとってください。
☆IHクッキングヒーターには対応しておりません。ご了承ください。