粉引縞湯呑 / 加藤仁志



この粉引縞湯呑は横から見ると、上に向かうほどゆるく曲線が描かれています。
手に当たるところがソフトで持ちやすいです。
優しいイメージの湯呑が欲しい方には、ぜひおすすめです。

加藤さんの粉引はご自分で掘られた土を4割混ぜて 作られているため、
鉄粉と小石がところどころ見られます。 小さな石が取れた跡もある場合がありますが、
作風を出すためご理解くださいませ。また縁や凸部分は化粧を避け水を打って強度を増しています。
毎日使ってもらえる食器を目指し薄く汚れ止めもかけていますが、
粉引ですので使ったあとすぐ洗ってよく乾かしてくださいね。


※水に浸した場合はよく乾かしてからお使いください。
まれにドレッシング、お醤油などの染みがつく場合がありますが気になるようでしたら
使う前10分ほど浸水させることをお勧めします。



加藤仁志 プロフィールはこちら⇒

 
     
     
 
 
↑優しいかんじ   ↑重ねて見て
 
持ちやすいです。   裏側
     

     
 
 
 このお湯のみにはどんなマットがあうのだろうか・・
 と合わせてみたところ、プケッティ(マリメッコ)の紺柄が
 ぴったりでした。
 ムイヤといいプケッティって北欧柄ですが
 どこか日本的ですもんね。
 (一枚648円、ご入り用の方は備考欄に追記してください)
 
     

     
   

商品名 粉引縞湯呑/加藤仁志
商品NO KH-0016(1個)
価格  2400円 (税込2592円)SOLD
サイズ 直径7.5高さ9cm
容量 150cc

 

     

 
     
       
 
       
 
       
 
     
  ※作品は手作りのため、ひとつひとつ 色や形は微妙にかわります。
写真とまったく同じではありません のでご了承ください