沖澤康平
OKIZAWA KOUHEI

プロフィ-ル
1972年 広島県生まれ
1994年 石川県能登島ガラス工房で
ガラスを学ぶ
1995年 愛知県瀬戸市の硝子、陶器の
会社に入社
2003年 工房(8823/glass work)開設


沖澤さんのつくるガラスは優雅でのびやかなラインと
ほどよい肉厚さ、そしてところどころに小宇宙のように
細かい水泡の集まりが見られます。

個性的でおしゃれ、こういう厚みのあるガラスなら、
きっと一年中食卓で活躍してくれると思います。
日々思考錯誤してガラスを製作されていらっしゃいます。



(左)沖澤さんの工房
このようにして日々製作されているのですね!

(下)数年前の・・クラフト市の作品たち
どうがらしや葉っぱでディスプレイ。雰囲気がとってもよかったです。