田中 大喜
TANAKA DAIKI

プロフィール
1976 京都府生まれ
2004 愛知県立窯業高等技術専門校終了
2004 瑞浪市の製陶所へ入社
2006 岐阜県土岐市にて独立
お会いするたびに新しい何かを作っていく 若さと逞しさを持った方だな、と思っていましたが、2010年頃陶芸から遠ざかるも、満を持してまた戻られてきました。
前回好評だった骨董品のような風合いの鉄釉シリーズに、新しく優しげな灰釉とモダンな黒鉄釉の器が新たに加わりました。器たちは以前より和風モダンな風合いになっていると思います。 一見相反するような器たちも繊細なフォルムは同じ。 きっとお料理やスィーツを引き立ててくれると思います。

陶器市での田中さん
以前は岐阜県で作陶されていましたが、現在は滋賀県の自宅近くに工房があります。京都府出身で昔から京都の骨董市によく通っていたとか。
作風は集めている古道具に影響されているところも大きのだそうです。